BLOG
ブログ

ダメージ デニム の裾を、そのまま残せるお直し。

こんにちは !

デザイン性の高いお直しをご提案する「アルテ平和工房」の與(あたえ)です。

 

みなさんご存知でしょうか?

 

ダメージ デニム の裾を、そのまま残せることを。

 

(右足が元の長さです。)

 

 

ダメージデニム の裾を短くしたら、そのまま折り曲げてしまいますので、いかにも裾上げしました…的 な状態になって、履くのはちょっと恥ずかしいですよね。

 

そんな時は、裾の部分を残して、後からつなぎ合わせる特殊なお直しができるんです。

 

 

(裾をカットしてつなぎ合わせた状態です。)

 

 

 

(全然 分からないように仕上がります。)

 

 

 

こんな感じで履くことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルテでは、難しいと言われる お直しはもちろん、他店でお断りされた洋服や商品のお持ち込みが増えてます。

 

ぜひ、この機会にお直しを利用して、クローゼットをスッキリさせませんか?

 

見積もり・ご相談は無料で承っております。どうぞお気軽にお声かけください。

 

 

 

 

お問い合わせ・ご相談は

 

【アルテ平和工房直営店】

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

HP: http://www.arte-fukuoka.com

ブログ:http://ameblo.jp/arte-heiwakoubou/

 

 

 

ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ