BLOG
ブログ

ジャケットの袖裏地取り替え☆

福岡市中央区で高級品・ブランド品の洋服お直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房』の上野です。

本日は袖口の裏地が破れしまったジャケットの、裏地取り替えをご紹介しますニコ
(わかりやすいようにジャケットは裏返しておりますひらめき電球)
袖口は着脱の時や時計をしていて当たったり、何かにあたって擦れたり、ダメージを受けやすいところです☆
裏地は、そんなダメージから表地を守る役割を果たしていますが、破けてしまうと役割が機能しなくなったり、着にくくなったりします。
ちらっと擦り切れた裏地が除くのもなんだか格好がつきませんよねぼけーあせる

今回のジャケット袖裏地は少し長めの裏地が付いておりかなりダメージを受けておりました。

他の箇所は問題ありませんでしたので、袖の裏地だけを交換いたしました。

新しく付けた裏地は袖口に長く出ないように、中どめの位置を変えて付け直しました。
袖の中頃にしわがはいっているのは、中どめ位置を変えたからです☆
こうする事で、袖口に裏地がたまりにくくなりましたウインク

裏地は似寄りのお色で合わせておりますニコ

新しくなり、気持ちよく着ていただけますねキラキラ

袖口だけでなく、身頃の裏地もダメージや劣化により破れることも多いかと思います。
全体の裏地取替も、もちろんお受けしております!ご相談・お見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

良いものを永く!

それが「アルテ」の思いです。

 

アルテでは、高級品・ブランド品はもちろんのこと、パンツの裾上げ、裾直し、難易度の高いリフォーム・お直し、デニム、アウトレット品など、お直し・リフォームに関することは何でも行っておりますので、お気軽に御相談ください。

 

 

 

​​​​​

☆LINEからも予約ができます☆

友だち追加

 

 

{741129E8-8B89-4739-9E7A-DED530F80946}

 

【アルテ平和工房】 

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

℡ 092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

 アルテHP:http://www.arte-fukuoka.com

Facebook:https://www.facebook.com/arte.fukuoka/

  

{6CF89FB0-7B99-4579-9715-6D11F577A98F}

 

ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ