BLOG
ブログ

リバーシブルコートのお直し

福岡市中央区で高級品・ブランド品の洋服お直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房』の與です。 

 

アルテ平和工房とは?

場所はどこにあるの?

駐車場はどこにあるの?

本日は、レザーと化繊のリバーシブルコートのお直しをご紹介致します。
今回のご相談は、サイズダウン等ではなく、リバーシブルの化繊側が風化しかなりベタベタになっていたので、どうにかしたい…。と言う相談でした。
{38E85D1F-6A2D-4BB1-BDE2-ACA5E4179336}

{D5A97865-483C-4C15-AF23-C7A9ED1E18F5}
{AABE3806-55DD-42B8-9BC7-7A14F27F22A8}

画像では伝わりにくいのですが、着用するとインナーにもうつってしまう位にベタベタです!

勿論、別生地で同じリバーシブルに直す事も可能でしたが、お客様のご要望で基本的にレザー側でしか着ないので、ライナーに作り変えて欲しい、との事。
元々がリバーシブルの為、見返しなどが無く、エリも元々フードが収納されボリュームがでる仕様でしたのでそちらの素材探しからスタートしました!
{F3B956D0-2447-4B17-B08F-9A3C588DD8D3}

見返しには、ライナーよりハリのあるタフタナイロンを使用しました。

耐久性とちょっとした高級感が◎ですね!
{414E12A1-F9BB-4108-BD77-D084CD9FEBD6}

エリの素材は、表地と似た皮質を当て、フードが収納されなくても、綺麗に立つスタンドカラーを再現しました。

{9419F549-FAD9-4C77-8ADD-78BE2F73D69F}

{59BBE1DE-10D5-4689-9D73-25E0C33B605F}

 勿論、ライナーなので内ポケットも完備。リバーシブルでは出来ないポケットを4個付け、実用性もアップしました!

カバンを持つのを嫌う事が多い男性にはありがたいですね 笑
(僕はそれでサイフを無くしました…)

アルテでは、高級品・ブランド品はもちろんのこと、パンツの裾上げ、裾直し、難易度の高いリフォーム・お直し、デニム、アウトレット品など、お直し・リフォームに関することは何でも行っておりますので、お気軽に御相談ください。

 

 

 

 

☆LINEからも予約ができます☆

友だち追加

 

 

{741129E8-8B89-4739-9E7A-DED530F80946}

   

 

【アルテ平和工房】 

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

℡ 092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

 アルテHP:http://www.arte-fukuoka.com

Facebook:https://www.facebook.com/arte.fukuoka/

  

{6CF89FB0-7B99-4579-9715-6D11F577A98F}

 

 

ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ