BLOG
ブログ

水沢ダウンやはり日本製はすごい!!後半

福岡市中央区でお洋服のお直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房』技術担当の永露です。

こんにちは!本日は!

おとといに続き

水沢ダウンの袖丈詰めをゆるーっと

高速GIFとともにお伝えしようと思います。

 

 

ダウンやシルク素材は目張りもしやすく

少しでも使った通常の針だと糸引きを起こしかねないのもあり、

9番ニット専用🧶 の針を使用します。

通常の針は皆様が想像される通り

先がこれでもか!と

尖った危ない感じに作られていますが、

ニット針は細く丸く作られています!

(細さが半端ないので2着目を縫い終わるまでに先が潰れてしまうので1着ごとに新しい針にしています。)

こんな所も通常のお洋服よりコストが掛かってしまうんですガーン

 
 
 
 早速解いたらダウンを袖丈詰め分抜きます。
よーく見ると、左右の文字がありますねっ
目視と取ったダウンの量を合わせる為と、もしも仕上がりで左右の雰囲気が違った場合や後々ダウンを増やして欲しいとご要望があった場合(絶対ないけど‥)に分かりやすく保管する為などです。
なりふり構わずザク切り
は、しておりません。
実はキレイ〜にカットしていますよ。
 
 
   ガタガタ‥
ガタ‥ガタ
ガタガタ‥             
            ガタガタ‥
                                                ガタガ‥タ!
しつこくガタガタ縫っていますね口笛
 
 
 最後は手縫いで!
手洗い後の乾燥を妨げない様この裏についたファスナーを開けて通気性をよくするそうです。
力が加わらない所なのでここを最後の締める場所にしました。
 
 
問題のカッコつけた動画‥
ご興味あれば見て頂きたいです!
 
見てください!!えーんえーラブてへぺろ
 
 
本日も長々とお読みくださりありがとうございました😊
 

裾上げからレザーダウン製品まで!

LINEからもご予約・お見積もりできます☆

友だち追加 

ご相談・お見積もりも無料ですので、是非!!
お気軽にお問い合わせください!!

 

良いものを永く!

それが「アルテ」の思いです。

 

アルテでは、高級品・ブランド品はもちろんのこと、パンツの裾上げ、裾直し、難易度の高いリフォーム・お直し、デニム、アウトレット品など、お直し・リフォームに関することは何でも行っておりますので、お気軽に御相談ください。

 

{741129E8-8B89-4739-9E7A-DED530F80946}

 

【アルテ平和工房】 

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

℡ 092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

 アルテHP:http://www.arte-fukuoka.com

Facebook:https://www.facebook.com/arte.fukuoka/

  

{6CF89FB0-7B99-4579-9715-6D11F577A98F}

 


ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ
Arte GROUP