BLOG
ブログ

ジャケットのサイズダウン

こんにちは。
福岡市中央区で高級品・ブランド品の洋服お直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房』の與です。 

 



こんにちは、今年も後1週間になりました。
忘年会・大掃除等、一年で一番忙しい時期かもしれませんね!
体調を崩されないよう、皆様お気をつけください。

本日は、紳士ジャケットの、大幅なサイズダウンをご紹介致します。

{1C1A9082-88A6-4B26-881D-E91F35C399BD}

{1201236B-882E-485A-8FE9-362B870CD9E5}

{9A2352E7-6B26-4899-B92E-2CEDBB8C2C5D}

オーダーメードの物なのですが、当時よりかなり痩せられたのと、ご両親が数値だけで作成された(フィッティングはせずに)という事もあり、全てがかなり大きい物でした。

ウエストも大きく、2枚目の画像を見て頂くと生地が前に下がっているのがわかります。
作られた時が太られていたりすると、お腹が出てジャストになるように前身頃の生地が多くなります。
これが、支えるお腹がなくなると画像の様に、前に下がっている様に見えてしまうのです…。
肩幅もお客様の体格に対して、8センチ程大きく借りてきたスーツの様になっていました!

かなり難しい作業になりそうです…。
そして仕上がりがコチラ!

{0F9F2177-D278-4AEB-A60E-314182F88985}

{A2745689-E2EB-400E-9B9F-6D0D8CC9458E}

{08F37D1B-1942-4ADA-8A4D-0A4C26C16CB1}

かなりスッキリしました!

身幅も詰め、怒って見えた肩も、パットを調整し肩を詰めて軽減させました。
横から見た感じも一目瞭然ですね!
この様な、昔と体型が変わってしまい生地は良いのに着用できない…、という悩み。
多いと思います!是非一度ご相談下さい!!







 ☆LINEからも予約ができます☆
    

 

ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ