BLOG
ブログ

体に良いライン

福岡市中央区でお洋服のお直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房』技術担当の永露です。

 

なんだか健康関連臭漂うタイトルになってしまいましたが‥

 

今週は、履き心地よいお洋服に仕上げるために

どんなことを考えているか❔という

 

またまたマニアックすぎで誰も興味もないであろう内容を書こうと思います‥

 

 

 

新しく入ったパンツ担当の竹山さん。

今1番時間を要している作業は、、

おそらく線引き。

 

もしかしたら僕の教え方に問題があるのかもしれないのですが‥

なにせ伝える!事が凄く難しい工程なんです‥

 

 

ウエスト-2㎝

ヒップ-1㎝

 

などなどこの指示書の様に指定された寸法を作業していきます。

 

が‥

その間の約20㎝あまりの間隔は作業者の感覚に委ねられています。

自分が引いたラインを確認する竹山さん。

 

 

元の縫いラインを上手く詰め数に変更出来れば楽だと思うのですが、

 

 

製品の万人に何となくハマるライン

↓から

特定のお客様1人にハマるラインにする。

 

お直し=オーダーの様な‥と考えると

これが凄くいいお直しだと思うんです。

 

なので、

あちこちのサイズ感を見ながら、

 

きっとこの方は痩せ型で‥

身長はこのくらいで、

日本人に多いい平尻で‥

 

などなど、

妄想を膨らませながら

きっとこのラインがいい!

というラインを見つけていきます。

 

もう絶対

経験値が多くないと、

ササッっとなんて引けないライン(工程)ですよね、、

 

 

 

新人竹山さん

ある程度作業にも慣れてきた今、

まず思いのラインを引いてもらう

 

手直し&なぜそのラインにしたかの解説をする

の繰り返しですが、

お直しのお洋服それぞれに思いのラインを引いていきますので、毎回微妙に異なるラインになり説明もマチマチ‥

 

更には、あまりいいラインとは言えない製品を出来るだけ良いラインに変えたい。などなど、、思いを込めることは沢山あり‥

ナガツユのポンコツ言語能力では

表現できないラインがしょっちゅう‥

 

 

 

 

頑張って絞り出した言葉によって自分も、ハッっとする事も多く。

教えることによって一段と理解を深めている今日この頃です。

 

 

お直しの難しいところであり、

上手く出来るようになって来ると、

凄く楽しくもなる。

奥深い仕事だなっと思う瞬間です。

 

日々の仕事日記みたいになってしまいました

再来週は、面白い?内容の濃いブログにしたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございます😊

 
 
 
もご参考になればと思います!
 
 
ご相談・お見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください!!
本日も長々とブログを
お読みいただきありがとうございます😊

 

 

良いものを永く!

それが「アルテ」の思いです。

 

アルテでは、高級品・ブランド品はもちろんのこと、パンツの裾上げ、裾直し、難易度の高いリフォーム・お直し、デニム、アウトレット品など、お直し・リフォームに関することは何でも行っておりますので、お気軽に御相談ください。

 

 

 

​​​​​

☆LINEからも予約ができます☆

友だち追加

 

 

{741129E8-8B89-4739-9E7A-DED530F80946}

 

【アルテ平和工房】 

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

℡ 092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

 アルテHP:http://www.arte-fukuoka.com

Facebook:https://www.facebook.com/arte.fukuoka/

  

{6CF89FB0-7B99-4579-9715-6D11F577A98F}

 


ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ