BLOG
ブログ

干場義雅さん トークイベントに行ってきました!

福岡市中央区で高級品・ブランド品の洋服お直し・リフォーム、オーダースーツを手掛ける『アルテ平和工房・岩田屋店』の広報担当・藤木です。

 

アルテ平和工房とは?

場所はどこにあるの?

駐車場はどこにあるの?

   

 
色気があって上品で魅力的な女性のつくりかた
 
先月の話になりますが、ファッションディレクターの干場義雅さんの女性向けトークイベントに参加してきました。
干場さんと言えば、メンズファッション業界のカリスマ的存在ですので、女性向けのお話が聞けるのは大変貴重なこと。ワクワクしながら、日帰りで行ってきました!
 
場所は、セブンアカデミー(婦人画報などを手掛ける世界文化社=東京都千代田区)です。
 
 
 
今回は、40人弱の募集でしたので 干場さんとの距離感も近く「質問やご意見など対話しながら進行しましょう」といった和気藹々としたセミナーでした。
 
 
 
テーマは
【色気があって上品で魅力的な女性のつくりかた】
 
 
最前列中央で学んできました!
{9C1665FF-8DFC-4EE6-ABF6-21BEB38DBE32}

 

 

お話の内容は…

 
 
 
其の一)基本である心身を整えること。
それは【徹頭徹尾、頭のてっぺんから足の踵まで 清潔感があり健康的に!】手を掛けるということです。
 
一般的に、女性は特に歳を重ねる毎に、年齢が出やすい肌や髪を美しく保ちましょう、といった情報はよく目にしますが…
 
 
干場さんは、ネイルの形、色 、 歯並び、歯の色、 銀歯かセラミックか、白目の白さなどなど…事細かく意見を述べられていました。
 
ファッション云々は、まずは基本である土台が仕上がってから。畑の土壌を整えてから種を蒔かないと、美味しい野菜は育たないのと同じですね!
 
私も、ある程度そういったことには気をつけていましたが、さすがに干場さんの徹底した基本磨きにはただただ驚きと共に深い学びがありました。
 
 
{4B3EB26C-84C4-44DC-B0CA-9C5C6629DB2E}

 

 
其の二) 女性にしか持っていないものを最大限に利用すること
あくまでも、外見的なことに絞ると、男性に無くて女性だけが持つものをうまく使うと上品な色気に繋がるということです。それは、異性間でお互いに無いものに惹かれるから。
 
では、女性にしか持っていない、持てないものとは…
それはボディラインの凹凸や 柔らかさ、メイク、ハイヒールなどなど…
 
ただ、男性の筋肉見せたがりな人と同じく、やり過ぎると品が無くなりますので、そこはさじ加減。色気とは知性の上に成り立つものなのかなと思います。
 
 
 
 
つらつらと思い出しながら記載しましたが、かなり長くなりそうですのでまた次回に続きます
 
 
 
 
▼▼昨年の岩田屋イベントで干場さんにお会いした話をとりとめなく書いています▼▼
 

 
 
 
 
 
 

 

 

良いものを永く!

それが「アルテ」の思いです。

 

アルテでは、高級品・ブランド品はもちろんのこと、パンツの裾上げ、裾直し、難易度の高いリフォーム・お直し、デニム、アウトレット品など、お直し・リフォームに関することは何でも行っておりますので、お気軽に御相談ください。

 

 

 

​​​​​

☆LINEからも予約ができます☆

友だち追加

 

 

{741129E8-8B89-4739-9E7A-DED530F80946}

 

【アルテ平和工房】 

福岡市中央区平和3丁目2-16 2F

℡ 092-791-3610

水曜定休日・営業時間 10:00 ~ 19:00

 アルテHP:http://www.arte-fukuoka.com

Facebook:https://www.facebook.com/arte.fukuoka/

  

{6CF89FB0-7B99-4579-9715-6D11F577A98F}

 

ブランド別ブログ一覧
ブログ一覧へ